弁護士会館にて

画像
昨日、交通事故の件で霞が関にある弁護士会館で弁護士さんと会いました。

挨拶も終え、事故の内容について資料を提出しながら話をしていき・・契約している保険会社の方も同席して頂き私をフォローしてくれました。

話が進んでゆくうちに弁護士さんの顔から不快感と呆れた様子がうかがわれました。 私も全然誇張していないし、真実をありのままに話してるのですが・・・社会性や常識性を著しく欠如した相手に・・弁護士先生も驚きを隠せない様でした。  事故相手のコ○チさんは、関わる全ての人を驚かして・・不快にさせるなぁ・・不快を与えるスペシャリスト・・いや・・もはや、ある意味アーティストなのかもしれません。

先生曰く・・このて(狂人)はヤ○ザより始末が悪いとの事。  ○クザは、利害のみで動くので・・損な事はしないとの事だが狂人は意味不明な為に裁判の進行に時間がかかるかもしれないとの事。

○イチ氏の症状は、統合失調症もしくは反社会性人格障害だと思われる・・・前者は100人に一人そして後者は25人に一人の確率で存在してるとの事。

統合失調症は、認知機能障害・感情の障害・独り言など・・・よく電車で窓にむかってブツブツつぶやく人など・・これに該当するのかもしれませんね。  感情がコントロールが難しくなるのでキレやすい人も・・この傾向がありますね。 また、場合によっては鬱病になり・・自殺に向かう人もいるんでしょうか・・・

反社会性人格障害は、もう遺伝的に良心が欠落している・・ある意味もう悪の末期ガンの様な人間で・・長期的な信頼関係を築くのは不可能との事です。 現代だからこそ、脳や精神的病として判断されますが・・・昔からこうゆう人が悪人として映画やドラマで、とりあげられてきたのでしょうね。

私は物心ついた時より ”天地人” の教えを祖母より教わりました。 本来は謙信が天の声、地の利そして人の融合(和)の意味なんですが・・・祖母は間違えて天知る、地が知る、我が知る・・だから悪い事はするなと・・
嘘や悪い事しても自分自身がわかっていて・・大切な自尊心が無くなってしまうという事でしょうね。

どんな状態でも相手の立場や状況を想像して思いやりのある人でありたい・・・ 相手がやるなら逃げはしない、こちらから仕掛けない・・・最後まで正義と紳士は貫きたいですね・・・それが自分自身の為と私を信じてくれてる周りの人に対する礼儀でもあると思うのです。







統合失調症 (PHP新書)
PHP研究所
岡田 尊司

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 統合失調症 (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

家族が知りたい統合失調症への対応Q&A
楽天ブックス
高森信子日本評論社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年03月登録情報サイズ:単行本ペー

楽天市場 by 家族が知りたい統合失調症への対応Q&A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

統合失調症あるいは精神分裂病
楽天ブックス
商品副データ精神医学の虚実講談社選書メチエ計見一雄講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:20

楽天市場 by 統合失調症あるいは精神分裂病 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック